Rakiと猫じゃらし

制作、猫と戯れの日々

神峯山寺へ

 

今日は地元で久々に、マーケットが開かれていて、

もちろんみなせの日曜市も開かれていて行きたかったのですが、

昨日私事ですが、かなりショックなことがあり、

ダメージが大きくて、昼過ぎまでボンヤリしてしまいまして、

沢山の人に会うエネルギーが無く.....

気分を少しでも変えようと、前から気になっていた隣町の神峯山寺へお参りしてきました。

 

f:id:rakichang:20210711231730j:image
f:id:rakichang:20210711231727j:image
f:id:rakichang:20210711231719j:image

 

駅からバスに揺られ、都会からすぐに山奥に。わが町も、隣町もすぐ登れば別世界。

いいところに住めてるなと思う。

おみくじを引いたら大凶。あーやっぱり。古語で書かれているので、お坊さんに説明を受けました。大凶だったので、若いお坊さんはものすごく気を使われてて、

申し訳なかったです。「えーと、大凶はこれ以上下がないということですから、もう上がるしかないとポジティブにも捉えることも出来ますから...ご病気には十分気をつけられて下さいね。小さな善行を続ければ、運気は徐々に上昇しますから、頑張ってくださいね。」と。ありがとうございます。

でも、何か引いた後、アドバイスも頂いてかスッキリ出来ました。

厄落とし出来たかな。


f:id:rakichang:20210711231715j:image
f:id:rakichang:20210711231723j:image

 

水の流れに癒されて。

苦しい気持ちも流してしまおう。とりあえず、上澄みだけでも。

明日からは笑って、前向いていこう。