Rakiと猫じゃらし

制作、猫と戯れの日々

「マズルとシッポ堂」の事

昨日のスモールぽつんとマルシェに連れて行った子たちです。

一つ一つ石粉粘土で形成し、サンドをかけて、裏面のピン付け部分を削り、下地を塗り、彩色してから、マットなニスコーティング、ピンをボンドで付けて、取れないようにレジンでコーティングしています。手作りなので同じ子でも、一つ一つ顔が微妙に違います。ネットショップcreema「マズルとシッポ堂」でも数日前から販売開始しているのですが、在庫は1点限りとしていますが、実はイベント出店用と分けたくて、1種類を2個づつ作っているのです。昨日は、ベレー帽の子が旅立てってくれました。ありがとう!

来週の6/27(日)に高槻のセレンテーブルさんというカフェでのイベントにも、この子たちが並びます。昨日の記事に書いた「にこにこのもり」さんのイベント出店があるとの事で、サカエさんが連れて行ってくれるそうです。ご興味のある方は是非!

安心安全なご飯が食べれるカフェの様です。テイクアウトもあるみたいですね。私もまだ行けてないので、ランチしに行きたいな。近くにお庭の素敵な上宮天満宮があります。宮内に猫神社もあって、タイミングが良ければ、耳カットされた(避妊、去勢済みの印です。)猫さん達が、時々お散歩したり、昼寝したりしているのに遭遇できます。猫好きには堪らない、大好きな天満宮です。

 

f:id:rakichang:20210621145542j:image

 

ネットショップcreemaは1年前から「Big Depper」という別名で、開設していたのですが更新にも力を入れられず、名前負けした寂れたお店だったので、先週に改名して「マズルとシッポ堂」として再スタートさせました。今までは無かった立体作品も少しづつ販売していこうと思い、石粉粘土ブローチから始めました。始まりは大好きな猫をモチーフとしました。店名通り、マズルやシッポの可愛い動物メインで製作していこうと思ってますが、たまには関係ないものも登場するかもしれません。

ちなみにマズルとは以下の画像にあるように、髭の生えてるボコボコぷっくりした部分の事。猫や犬、アザラシとかにもありますね。ぷっくり可愛くて、好きな方には、この部分が堪りません...

 

f:id:rakichang:20210621145546j:image

 

そんな感じで、「マズルとシッポ堂」の方も、今後ともどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

 

www.creema.jp

cooklab-serendipity.com